スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国立博物館の庭園
 昨日は皇居公開の最終日で、母にしつこく「行きたい!」と言われていたのですが、連日の混雑ぶりをTVを見ながら「やっぱりあそこで2時間並ぶのはムリ! 諦めて別のところにしよう~」と代替案を考えていました。

 そしてちょうどこの時期、上野の国立博物館の庭園が期間限定で公開しているのを聞き、母もそれに納得してくれたので、昨日は桜も見納めの上野公園に行ってきました。

 まずは、おととしリニューアルした駅前のビル「上野3153(さいごーさん)」に入っている精養軒でランチを食べました。
 こちら、人気のデミグラスソースがかかったオムライス。美味しかったです~♪

 14_4_8_13.jpg

 14_4_8_14.jpg

 食後は、不忍池側の桜を見ながら公園に入りました。
 池のハスはカラカラ状態で鴨がのんびり泳いでましたけど、周辺の桜はまだなんとか見られる状態でした。

 14_4_8_1.jpg

 右の画像は八重桜みたいですが、日当たりがいいのか満開になっていました。

14_4_8_3.jpg14_4_8_2.jpg

 上野の桜といえば、西郷さんからの通りですが、散策するにはこちらの桜並木のほうも気持ちいいですよ♪

 14_4_8_4.jpg

 そして、花園稲荷からメインの通りに入りましたが、こちらはまだまだブルーシートが満開状態で、お昼の花見客も多かったです。

 14_4_8_5.jpg

 今日は国立博物館の庭園が目的だったので、常設展のチケット620円を購入し、中に入りました。

 14_4_8_6.jpg

 毎年春と秋に公開するそうですが、私は今回が初めて。
 思ったよりもずっと広くて、とっても素敵な日本庭園でした。

 14_4_8_10.jpg

 古民家が移築されていたり、ニリンソウなんかも咲いていました。

14_4_8_7.jpg14_4_8_8.jpg

 秋の紅葉の時期も良さそうですね~。

14_4_8_9.jpg

 池周辺にはたくさんの桜の木がありましたが、しだれなどはすでに終わっていて、ちょっと来るのが遅かったようです。

 14_4_8_11.jpg

 庭園を散策したあとは、普段あまり入らない東洋館の見学をしました。
 アジアの仏像や彫刻、陶芸、細密画など、たくさんの美術品が展示され見ごたえありましたし、特別展と違って人が少なくてゆっくり見られるのが良かったです。
 
 帰りはお隣にあるオークラのカフェでお茶をして帰ろうかと思ったのですが、けっこう混んでいたので、そのまま新宿に戻って千疋屋のロールケーキを食べて帰りました。^^

 14_4_8_15.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。