スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWの鎌倉
 ちょっと前の話ですが、GW中の5月3日に、母と鎌倉散策に出かけてきました。
 GWの鎌倉はめちゃ混みなのに、なんで懲りずに出かけるのかと言われるんですが、お天気がいいこの季節は鎌倉の緑を眺めに行きたくなっちゃうんです。^^;

 てことで、今年も想像以上に混んだ鎌倉散策でしたが、まずは八幡さまのボタン庭園の入場券があったので、牡丹の花を見に行きました。

 源平池のツツジも綺麗に咲き始めていました。

 14_5_3_1.jpg

 冬牡丹は風情があるけど、夏の牡丹も華やかでいいですね。

14_5_3_2.jpg14_5_3_3.jpg
14_5_3_4.jpg14_5_3_5.jpg

 14_5_3_6.jpg

 牡丹を見た後は、若宮大路沿いにある和風のレストラン「四季菜」でランチを食べました。

 14_5_3_7.jpg

 ボリュームもあってお値段もリーズナブル。
 私たちは早めに入ったのでそれほど待ちませんでしたが、出た時には外の待合スペースが大混雑していました。

 食後は、母が久しぶりに銭洗弁天に行きたいというので、記憶を頼りに弁天様目指して歩きました。

 しかし!
 この銭洗弁天がものすごい人!!!

 14_5_3_9.jpg

 まずは手水舎で手を洗って清めたのですが、この先がすごかった。

 14_5_3_8.jpg

 この鳥居をくぐった先には、お金を入れる籠を手にした人の大行列があり、いったい最後尾がどこにあるのかも分からない状態。
 でも、この列に並ばないとお参りすらできない感じだったので、残念ながら今回は銭洗いを諦めました。^^;

 そして、せっかくここまで歩いてきたのだからと、このままハイキングコースを歩いて北鎌倉に出ようということになりました。

 まずは、源氏山を通り葛原ヶ岡の境内でこんにゃくを食べて腹ごしらい。

 14_5_3_10.jpg

 売店の真ん前で昼寝をしている猫ちゃん。
 当然周りはすごい人なんですが、我関せずという態度が見事でした。^^

14_5_3_11.jpg14_5_3_12.jpg

 美味しいこんにゃくを食べて、早速山道を歩き始めましたが、最初は歩きやすい道で「楽勝だね~」なんて言っていたのですが、どんどん道が険しくなって、79の母には無謀だったかと思いましたが、意外に本人へっちゃらで、すたすた歩いていました。

 14_5_3_13.jpg

14_5_3_14.jpg14_5_3_15.jpg

 意外に距離があり、北鎌倉方面から登ってこられている方はお疲れの様子でしたが、源氏山から下りる分には意外に楽でした。

 北鎌倉に出て、まずは浄智寺を参拝。
 このお寺はいつ来ても穏やかでホントにいいお寺です。

14_5_3_17.jpg14_5_3_18.jpg

 お次は東慶寺。
 こちらも、静かで落ち着きます。

 14_5_3_19.jpg

 14_5_3_20.jpg

 そして、喉が渇いたので、東慶寺の真横にある「喫茶 吉野」でひと休みをしました。

14_5_3_21.jpg14_5_3_22.jpg

 以前から気になっていたカフェなんですが、ここもとても落ち着けるカフェで、フルーツケーキとアイスコーヒーもとても美味しかったです。

 そして、最後に駅前の円覚寺にお参りに行きました。

 14_5_3_23.jpg

 この日は、ちょうど舎利殿の公開日で、初めてこちらに入ることができました。

 14_5_3_24.jpg

 14_5_3_25.jpg

 古い建物で威厳がありました。
 せっかくなので、こちらで御朱印帳を購入し、和尚さん直筆の御朱印をいただくことができました。

 あとは、手入れされた境内を散策し、控え目に咲く花を眺めながら帰路につきました。

14_5_3_26.jpg14_5_3_27.jpg
14_5_3_28.jpg14_5_3_29.jpg

 八幡宮側に比べると、こちらの北鎌倉は若干静かでしたが、やっぱりGW中の鎌倉は賑やか過ぎました。
 でも、こんな緑が綺麗な竹林も見ることができるし(浄智寺付近)、新緑の季節の鎌倉はやっぱりいいですね。^^

 14_5_3_16.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。