スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌舞伎座の幕見席
 昨日は、ちょこっと買い物があって銀座に行ってきました。
 もともと銀座は予定していたのですが、おとといのヒルナンデスの歌舞伎座特集を見て急に歌舞伎が見たくなり、当日券があったらと思い、お買い物前に歌舞伎座に寄りました。

 14_9_9_3.jpg

 一応HPで幕見席のスケジュールを見ておき、ちょうど12時半からのチケット販売が11時15分からだったので、それに合わせて11時過ぎに行ってみました。
 すでに大勢の方が並ばれていましたが、着席で見られるのは90名なので(残り60名は立ち見)、すぐに行列に並んで12時半からのチケットをゲットしました。^^

14_9_9_4.jpg14_9_9_5.jpg

 しかし、開演の30分前には4階に行かなければならず、お昼をゆっくり食べている時間がなかったので、とりあえず地下の木挽町広場にある食堂で、簡単なお昼を食べることにしました。

 こちらは、軽食のほかパンなども売っている歌舞伎茶屋。
 今回は、幕間丼というのを頼んでみましたが、中に入ったお肉がとてもいい味付けでなかなか美味しかったです。^^

14_9_9_1.jpg14_9_9_2.jpg

 幕の間に食べる丼として、ちょうどいい量でした♪

 そして、開演30分前には4階の会場前に行くことができ、無事席を確保することができました。(20分を切ると、立ち見になってしまうそうです)
 
 今回の「隅田川続俤(すみだがわごにちのおもかげ)法界坊」は、とても面白い喜劇だったので、出来れば次の大喜利まで続けて見たかったのですが、昨日はきなこちゃんの子守りをしてくれる人がいなかったのであきらめました。

 でも、こうやって急に時間が出来た時とか、思い立って歌舞伎が見たくなった時など、この幕見席はとても便利だと思います。
 当日のみの販売なので「チケットが買えたら見よう!」ぐらいのつもりで行けば、リーズナブルなお値段でけっこう楽しめます♪
 今回は1800円でしたが、1000円ぐらいのもありますので、今度は連獅子などを見に行こうかなとも思います。^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。